引っ越しで、もっと要領のいい単身パック利用法があったのかもしれない

引っ越しの単身パックの場合、たいてい容量が決まっているから安心だと思っていたら、そうでもないらしい。

ある人の体験談で、引っ越し単身パックで業者さんに「2個分になります」と言われ、自分で積み直したら、充分1個で足りた、というケースがあったそうです。え~、そんなことがあるの。

私も昔、引っ越しで単身パックを利用したことがあるけど、どうだったかな。昔すぎて、覚えてないな。

でも、こういうことがあると、単身パックと言えども見積もりをしたほうがいいのかもしれないな、と思いますね。

私のときはしませんでしたけどね。

予約の電話のときに「食器棚がある」と言っていたんですけど、引っ越し当日、実物を見た作業員が「思ったより小さかったな」と連れのスタッフと話していたので、今にして思えば、高めに引っ越し料金を見積もられていたのかもしれない。

宅急便に入らない大きさのものだけを単身パックに入れて、残りは宅急便にして送ったので、もしかしたら、もっと要領のいい積み方があったのかも。

今ごろ反省しても、もう遅いですけどね。考えてみれば、相場もちゃんと調べていなかったしね。